ベランダや窓辺で育てるハーブをお料理に使う

わたしの趣味は、ベランダや窓辺でハーブを育てることです。主に、コリアンダー、バジル、タイム、オレガノ、ディルなどです。小さな鉢植えで十分育ちますし、ハーブは基本的に強い植物なので、水やりさえきちんとしていれば手間要らずで育てることができるのが魅力です。ローズマリーやラベンダーは大きくなっていくので、大きめの鉢に植えます。そして育ったハーブをお料理に使うのが一番の楽しみです。コリアンダーはアジア系のお料理に、バジルはイタリアン、ディルはお魚料理などお料理に合わせて使うハーブを覚えておくのも良いのですが、自分のオリジナルで新しいハーブの使い方を研究したりもします。ラベンダーは花が終わったら収穫して、種子と一緒に取っておき、小さな布で作った巾着袋に入れて、香り袋を作ります。それを毎年お友達にあげるのも一つの趣味となっています。自分自身で育てたものを活用して、日々の生活に彩りを添えるのが今の私の一番の楽しみです。アイフル ばれない

ベランダや窓辺で育てるハーブをお料理に使う

海外で今でも頑張っている友達が羨ましいなって思いました。

私は以前海外でずっと生活をしていたのですが、その時に知り合った友達は今でもその場で頑張っているみたいで、すごく羨ましいなと思いました。その友達は仕事もしているし、現地の言葉も分かるし別に苦労はしていないようなのですが、現地にまだちゃんと居れて生活できているという事だけでもすごく私には羨ましい気がします。私は以前暮らしていたその場所が今でも忘れられなくていつもいつかは帰りたいなと思っているのですが、今は結婚をしているのでなかなかそう簡単には思うように海外にも行かれない感じで、もう10年くらいはその場所を離れています。でもその時に知り合った現地の友達や日本人の友達とかとは今でも連絡を取っていて、いつも色々な話をしているのですが、やっぱり私も結婚をするために帰国をしないで、もっと現地で頑張れば良かった、そう思いました。やっぱり女性は人生の選択をしないといけないとなるとやっぱり結婚をとってしまうんですね。でも、本当ちょっと後悔をしています。もうちょっと現地でやりたい事をしておけば良かった、そう思います。http://www.madewithsoul.net/

海外で今でも頑張っている友達が羨ましいなって思いました。